パパ活のお手当も確定申告が必要?

パパ活を始めるにあたって、「確定申告しなくても大丈夫?」「現金でもらっているけどバレる?」など税金や確定申告に関する不安を感じている人も多いはず。

原則、パパ活は確定申告が必要です。所得税や住民税は所得の金額によって決まっているので、所得が増えれば納税額は当然増えます。

ただ、ギャラ飲みが運営会社からお金を振込で支払われるのに対して、パパ活の場合は現金手渡しでパパから受け取ることがほとんど。

現金の場合は、パパから漏れない限りはお金を動きがあったことを示す証拠がないので、ほとんどのパパ活女子が確定申告をしていないというのが実状でしょう。

ちなみに、手渡しでもらっていても預金通帳に入れている場合などは、履歴が残ってしまいます。

所得税の確定申告(国税庁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。