オナニー相互見せ合いアプリおすすめ10選❤️エロいのに無料のサイト&興奮度MAXにする2つのコツ

見せ合いながらオナニーがしたいけど実現は難しそう…

オナニーを可愛い子に見せたいけど相手がいない…。

けどそんな心配はご無用!

オナニー相互見せ合いアプリを使えば、パートナーがいなくても興奮できるオナニーの見せ合いができます!

そこでオナニー見せ合いのおすすめなアプリ・サイトをまとめてご紹介!相互オナニーのちょっとしたコツも解説します。

オナニー見せ合いアプリ・サイトとは

相互オナニー見せ合いアプリとは

オナニーの見せ合いアプリとは、主にエロイプアプリやアダルトライブチャットと呼ばれるオナニーの視聴、もしくは見せ合いを目的とした専門アプリ・サイトを指します。

風俗とは違い、実際に女の子と会えませんが逆に好きな曜日、好きな時間いつでも相互オナニーを自宅で楽しめるのが特徴です。

TwitterなどのSNSのアプリや、マッチングアプリでも相手さえ見つければオナニー見せ合いアプリとして利用は可能です。

実際に女の子と性干渉しないため、性病はじめ感染のリスクがないため、コロナ禍でも人気が拡大しました。リスクを侵さず、好みの女の子とバーチャルセックスが楽しめるオナニー見せ合いアプリは、いま注目度があがっているんです。

相互オナニー見せ合いにおすすめのアプリ10選

SNSやマッチングアプリでもオナニーの見せ合い相手を探すことも不可能ではないですが、リスクはかなり高め。

詐欺を目的とした悪質なサイトに誘導されることも少なくないので、オナニー見せ合いに使えるアダルトライブチャットアプリを利用をする方法が最も安全です。

ここでは相互オナニー見せ合いに使えるおすすめのアプリ・サイトを紹介します。それぞれ特徴がありますが、どのアプリ・サイトでも無料のお試しポイントが貰え、相互オナニーを無料で楽しむことが可能

ぜひ好みのアプリ・サイトを見つけて遊びましょう。

  1. DXLIVE(デラックスライブ)
  2. VI-VO(ビーボ)
  3. モコム
  4. エンジェルライブ
  5. ガールズチャット
  6. エレファントライブ
  7. カリビアンコムガール
  8. FAMU(ファム)
  9. HIBIKI
  10. マロン

1. DXLIVE(デラックスライブ)

DXLIVE
サービス名DXLIVE(デラックスライブ)
運営会社DTI SERVICES, INC.
料金パーティーチャット:1.2pt/分
2ショットチャット:2.2pt/分
無料ポイント12ポイント(2,600円分)
運営開始2002年

無修正のライブチャットが楽しめる「DX LIVE」は、かなり刺激的なオナニー見せ合いアプリ。日本のサービスでは性器の見せ合いは禁止とされていますが、海外のサービスであるDXLIVEなら外国人女性との性器の見せ合いオナニーが合法的に可能。

また「リモちゃ」と呼ばれる遠隔バイブ機能付き。チャット中の女の子を自由自在にイカせられるので、責め好きな人は見逃せない機能です。

海外運営ですがサイトは日本語対応、さらに登録している女の子も日本人ばかりなので国内運営のライブチャットと同じように遊べるのも安心なポイントでしょう。

2. VI-VO(ビーボ)

vivo
サービス名DXLIVE(デラックスライブ)
運営会社DTI SERVICES, INC.
料金パーティーチャット:1.2pt/分
2ショットチャット:2.2pt/分
無料ポイント12ポイント(2,600円分)
運営開始2002年

スマホ専用のライブチャット「VI-VO」は、素人系の女の子が好きな人におすすめの相互オナニー見せ合いアプリです。スマホ専用ながら高画質のチャットが楽しめ、ビデオ通話もアプリを通して行うので通話料金はかかりません。

登録者数は50,000人以上いるので、好みの女の子を見つけて相互オナニーしやすいのもおすすめポイント。音声通話が180pt/1分、ビデオ通話が230pt/1分と若干高めの料金設定ですが、会員登録で最大3,000円分の無料ポイントが貰えるので、お試しでも十分に遊べます。

3. モコム

MOCOM(モコム)
サービス名Mocom(モコム)
運営会社株式会社リアズ
料金ビデオ通話:250pt/分
音声通話:200pt/分
無料ポイント3,500ポイント(3,500円分)
運営開始2008年8月1日

登録者数が16万人以上のモコムは、スマホでもPCで行うライブチャットのようにオナニーの見せ合いがしたい人におすすめ。時間や曜日に関わらずオンラインしている女の子が多いので、仕事の都合上、平日の日中だけしか遊べない人でも好みの子を見つけやすいです。

また季節に合わせたコスプレイベントがあり、コスプレ好きも楽しめるのが特徴。ミニスカサンタと相互オナニーなんて興奮しちゃいますね。

出会い系サイトとは違い、女の子のプロフィールをいくら見ても無料なのも嬉しいポイントです。

4. エンジェルライブ

エンジェルライブ
サービス名エンジェルライブ
運営会社株式会社リアズ
料金パーティーチャット:150pt/分
2ショットチャット:200pt/分
無料ポイント1,400ポイント(2,100円分)
運営開始2001年9月1日

ネットカフェのアダルトサイトでよく見かける「エンジェルライブ」は、相互オナニー見せ合い初心者におすすめです。

創業して20年以上の老舗のライブチャットで、初心者でも分かりやすいように遊び方が公式サイトで丁寧に説明されています。

また女の子の登録者数は13万人以上と国内最大級で、20代前半の可愛い系の女の子が多いです。

また双方向チャットが通常の2ショットチャットと同じ料金なので、安く相互オナニーを楽しめます。

5. ガールズチャット

ガールズチャット
サービス名ガールズチャット
運営会社ブルージェイ株式会社
料金ビデオ通話:26pt/分
音声通話:22pt/分
無料ポイント100ポイント(1,000円分)
最大3,500円分の無料ポイント
運営開始2002年

携帯ライブチャット「ガールズチャット」は、派手なギャル系が好きな人にピッタリのライブチャットアプリです。

無料のエロ画像やエロ動画も多く、オナニーの見せ合い以外でも楽しめます。チャット料金の他に通話料金がかかってしまいますが、フリーダイヤルにも対応しているので、電話代が気になる人でも気にせず遊べます(フリーダイヤルの場合はチャット料金が少し高め)。

キャバ嬢や風俗嬢など他のライブチャットで見かけられない女の子も多いので、夜のお店は敷居が高いなと感じている人にもおすすめです。

6. エレファントライブ

エレファントライブ
サービス名エレファントライブ
運営会社株式会社リアズ
料金パーティーチャット:200pt/分
2ショットチャット:250pt/分
無料ポイント2,500ポイント(2,500円分)
運営開始2017年9月1日

エレファントライブは、過激なオナニーを見せ合いたい人におすすめのライブチャットアプリです。登録している女の子は、20代だけでなく30代以上の人妻系も多いのが特徴。

しかもオナニーを見せたがっている女の子ばかりなので、リクエストをしなくても簡単に相互オナニーを始められます。

また女の子の待機画像にカップサイズが表記されており、おっぱい好きは巨乳美女を簡単に探せられるのも嬉しいポイント。

ただノンアダルトの子(おしゃべりのみ)もいるので、女の子探しの際は注意が必要です。

7. カリビアンコムガール

カリビアンコムガール
サービス名カリビアンコムガール
運営会社DTI SERVICES, INC.
料金パーティーチャット:1.2pt/分
2ショットチャット:2.2pt/分
無料ポイント10ポイント(2,000円分)
運営開始2004年

DXLIVEの姉妹サイトである「カリビアンコムガール」は、基本的にはDXLIVEと同じサイトと考えていいでしょう。登録している女の子もDXLIVEにも登録していることがほとんど。

ただ違うのは機能。DXLIVEにはない「おさわり&ぶっかけ機能」があり、遠隔で女の子を触ったり、好きな場所へ白濁した液をぶっかけて遊べます。

もちろんカリビアンコムガールは無修正配信なので、いやらしい部分を見せあいっこが可能。究極のバーチャルセックスを楽しめます。

8. FAMU(ファム)

FAMU
サービス名FAMU(ファム)
運営会社株式会社リアズ
料金ビデオ通話:250pt/分
音声通話:200pt/分
無料ポイント3,500ポイント(3,500円分)
運営開始2009年3月

人妻と相互オナニーを楽しみたいなら、FAMUは絶対に外せないライブチャットアプリです。姉妹サイトの「モコム」とシステムは同じですが、登録している女の子は30代女性が中心。人妻の独特の色気とエロさを存分に味わえます。

また20代の女の子もいますが、モコムよりも過激なプレイが好きな子が多いので、モコムで物足りない人にもおすすめ。一見エロとは無縁な清楚な女の子でも、FAMUならいきなりオナニーを見せつけてくることもありますよ。

9. HIBIKI

iPhoneアプリ「HIBIKI」はライブチャットとは違うマッチングアプリですが、相互オナニーも存分に楽しめます。女の子と1対1になれるので、他の男性会員に邪魔されたくない人におすすめです。

他のライブチャットのように、細かく個人情報を入力する必要がないのも特徴。アプリをダウンロードしてすぐ遊べます。

ただサクラが多くいる口コミが多く、メッセージだけで一向にビデオ通話へ移行しない可能性もあるので、サクラを見極める力が必要です。

10. マロン

「マロン」は2ショットチャットがメインのライブチャットアプリです。「HIBIKI」のように手軽に利用できますが、サクラはほぼいませんので初心者でも安心して相互オナニーを楽しめます。

20代前半の子が多く容姿レベルも高め。上級者でも満足できる遊びができます。ただ「HIBIKI」と同じくアンドロイドに対応してないのが残念な点。

また運営会社のSTARTDASH株式会社は法人登記されている会社ですが、問い合わせ時間が平日の4時間だけなのは、気になるところです。

相互オナニー見せ合いの興奮度を上げる2つの方法

相互オナニー見せ合いの興奮度を上げるコツ

相互オナニーを見せ合いを存分に楽しむには、お互いに興奮度をあげるのが重要。でもどうやって興奮度を上げるのか分からない人がいるかもしれません。

ここでは簡単に上げられる2つのポイントを教えます。

  1. オナホ・バイブを用意しておく
  2. 事前にどんな状況が興奮するか伝えておく

1. オナホ・バイブを用意しておく

相互オナニー見せ合いはチャットと言えども、通常のオナニーを見知らぬ人に見せるのは抵抗があります。そこでオナホやバイブを事前に用意して「オナニーをするぞ」と半ば強制的な環境を作ってみましょう。

男性ならオナホで性器を隠せ、よりカメラを近づけさせることができます。また女性もバイブを使えば快感が強くなり、自然と恥じらいを忘れて男性が興奮できるオナニーを見せられるはずです。

なお男性はバイブを実際に女性へあてがいませんが、音で興奮させることが可能。バイブの音を立てながら「ほらここ感じるでしょ」と言ってみて下さい。女性は自分の使っているバイブとは違う音を感じ取り、まるで責められているかのようにオナニーを楽しめます。

2. 事前にどんな状況が興奮するか伝えておく

人はそれぞれ興奮できる材料が違いますので、相互オナニーをする前に興奮できるシチュエーションを事前に聞きましょう。

声に興奮するのか、呼び捨てされると気分が高まるのか、色んな要素があります。無修正配信が可能なライブチャットなら、性器の見せ合いなんかも興奮させる要素の一つです。

メッセージでお互いの興奮できるシチュエーションを連絡して、興奮度MAXの環境を整えましょう。

相互オナニー見せ合いの注意点3つ

相互オナニーの見せ合いは実際に女の子と会うわけではないので、いつでも手軽行えますが気をつけなければいけない点があります。

またライブチャットの場合はそのまま始めちゃうと、ただチャット料金だけが取られて風俗並みの料金になることも。

様々気をつけたい点がありますが、特に大事な点を紹介しますので、参考にして下さい。

  1. 無理強いしない
  2. 顔バレ・身バレに注意
  3. すぐ始められるように準備しておく

1. 無理強いしない

相互オナニーにしろ、セックスにしろお互いに嫌なことをされれば、盛り上がれません。無理な要求は絶対にしないよう心がけましょう。

ライブチャットを使った相互オナニーは実際に女の子が居ないため、一方的になりがちです。女の子がバイブを奥底まで挿れたくないのに「もっと挿れて」と要求するのはもってのほか。

女の子がその場に居なくても、実際に女の子と接するような優しい対応をして下さい。そうすれば、お互いに嫌な気分にならず相互オナニーが盛り上がるはずです。

2. 顔バレ・身バレに注意

相互オナニーは全国の色んな女の子と楽しめますが、顔バレや身バレには気をつけましょう。まず顔バレや身バレを防ぐため、顔は極力映さないようにします。相手の女の子が実は知人の友人だったり、会社の後輩の家族だったり、思わぬところでバレてしまうかもしれません。

また部屋の中もなるべく映さない方が良いです。背景や無造作に置かれた郵便物から住所を特定されなくもありません。

あまり深く考えれば相互オナニーを気軽に楽しめませんが、少し気にすれば防げることなので、部屋を片付けたり、行う場所を変えたりしましょう。

3. すぐ始められるように準備しておく

相互オナニーを十二分に楽しむには、万全の準備が重要です。ライブチャットは最低でも1分あたり200円かかるので、「ちょっと今準備するね」とチャット中に準備をするのは勿体ないです。

また途中でオナニーを止めてしまうと盛り上がりに欠け、一旦盛り下がった雰囲気はなかなか回復しないものです。当然、盛り上がりまでの回復する時間もチャット料金は加算していきます。

スマホやカメラの位置など確認してから、相互オナニーするようにしましょう。

※チャット料金をケチりたいからといって、いきなり全裸でオナニーをするのは女の子が嫌がるので絶対にしないで下さい。

すぐやれるセフレが見つかる「ハッピーメール」

ハッピーメール

ライブチャットなどを使えば好みの女の子と相互オナニーを楽しめますが、やっぱり実際に可愛い子とエッチをしたくなります。そんなときは、風俗を利用すれば簡単に性欲を満たせますが、多額のお金が必要。

ではどうすれば…。そこでおすすめなのが出会い系サイト「ハッピーメール」です。ハッピーメールは純粋な恋人探しだけでなく、ワンナイトのセフレを探している女の子がたくさん登録しています。

登録者数は3,000万人以上と国内最大規模。全国展開しているので、地方在住の人でも好みの女の子を簡単に見つけられます。

また以前は「サクラが多い」「援デリ業者がいる」などリスキーな口コミを多く聞きましたが、運営側で対策を行ったのか2022年現在は、そういった口コミがほとんどありません。初心者でも安全にセフレ探しができます。

相互オナニー見せ合いアプリのまとめ

ここまでの記事の内容をまとめると

  • 相互オナニーの見せあいはライブチャットがおすすめ
  • 海外運営のライブチャットなら性器見せ合いオナニーが可能
  • オナニーの見せ合いはお互いに興奮できる環境作りが重要
  • 個人情報がバレる可能性があるので、カメラの映り込みには注意
  • セフレ探しに使える出会い系の併用もおすすめ

です。ポイントを押さえて相互オナニー見せ合いを楽しみましょう!