【新常識】兄活とは?厳選おすすめアプリ&知っておきたい3つのリスクを解説

兄活とは サムネイル

兄活とは、パパ活の流行に乗じて生まれた言葉で、20歳前後の女性に特に人気になっているのが兄活です。

本記事では

  • 兄活の意味って?
  • 兄活とパパ活の違いは?
  • 兄活のメリット・デメリットは何?

と言った疑問に答えていきます!

兄活の意味とは?

最近話題の兄活とは、20~30代の若い男性と食事・お茶、ショッピングデートに一緒に出かけて、お手当や物をもらうことを指します。

では、一体兄活はパパ活とは何が違うのでしょうか?

兄活とパパ活の違い

兄活とパパ活の違いは、文字通り年齢の違いです。

兄活が20~30代の男性とのデートである一方、パパ活の場合は上は70歳まで、制限がありません
兄活とパパ活は厳密に区別されているわけではなく、「パパ活は嫌だけど兄活なら」という女性や「パパ活ほどの堅苦しい感じでなくて、もう少しカジュアルに出会いたい」という若い男性が使い始めたのがはじまりと言われています。

実際に妹やお兄ちゃんが欲しかった男女が、兄妹のような関係性を疑似体験できるのも人気の理由。若い世代に流行のカフェに一緒にいったり、プリクラを撮ったりなど、本当の妹やお兄ちゃんができたような感覚を得ている兄活経験者も多いのです。

お金無さすぎるからP活したいけど年齢離れてたりすると怖いから、兄活(?)したい…

twitter

パパ活無理だから兄活くらいなら(^_^;)

twitter

また、あまりメジャーではありませんが、60代以上の男性とのパパ活を「ジジ活」と呼ぶこともあります。

兄活のメリット&デメリット

では、兄活には具体的にどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。兄活を検討している人は、きちんとパパ活と比較した時のデメリットを把握したうえで始めるようにしましょう。

兄活の3つのデメリット

まず、兄活のデメリットとしては以下の3つがあげられます。

  1. パパ活よりお手当の金額が少ないことも
  2. 早めにホテルに誘ってくるケースが多い
  3. 固定になりづらい

1.パパ活よりお手当の金額が少ないことも

兄活のお手当金額

パパ活と比べ、兄活ではデートの対象は若い男性です。

もちろん、兄活をしているような男性は十分にお金をもっているケースが多いのですが、より上の年代の男性と比べると平均的には収入や資産が少ない傾向にあります。

ただ、兄活をするような男性は、経営者かエリートサラリーマンが多く、将来性の高さも考慮に入れると十分魅力的でしょう。

また、意外と独身でお金を自分のために自由に使える若い男性なので、食事兄活でお手当8万など相場と比べてもかなり高額のお手当をくれるケースもあるようです。

2.早めにホテルに誘ってくることが多い

兄活の場合、20~30代の男性のため、ただ単にお茶しながら話して満足。というよりは、自分のタイプであれば、大人の関係になりたいと思っている男性が多いはず。

パパ活に比べると、兄活は男性からホテルに誘われるケースが多いようです。

3.固定になりづらい

兄活は固定になりづらい

兄活をする男性は若いながらに成功しているため、同年代の男性と比べて経済力や自信をもっています

また、兄活をしたい女性も少なくないため、固定での長期的な関係ではなく、単発での兄活になる可能性も高いでしょう。

兄活の4つのメリット

逆に、兄活にはどのようなメリットがあるのか、みていきましょう。

  1. 年の差が小さく周りの目が気にならない
  2. 同年代に近いほど話題が尽きない
  3. 見た目が劣化してない
  4. 恋愛に発展する可能性もある

1.年の差が小さく周りの目が気にならない

兄活のメリット 周りの目が気にならない

兄活の場合、食事やお茶デートに出かけた際に、「周りの目が気にならない」というメリットがあります。

パパ活で20~30歳ほど年齢の離れた男女が、近い距離感で話しているのに意外と周りは勘づくもの。

一方で、兄活であれば、普通に付き合っていても全然おかしくない年齢差であることも多いため、気にせずお茶できるようです。

2.同年代に近いほど話題が尽きない

パパ活と比べて、兄活の場合は年齢が近く、趣味や興味関心の範囲が被りやすいのも大きなメリット。

パパ活の場合、パパの興味や趣味で盛り上がるため、最低限学ぶ必要がありますが、兄活であれば自分の好きな音楽や趣味の話で盛り上がれることも多いでしょう。

3.見た目が劣化してない

兄活のメリット 見た目が劣化していない

兄活の場合、「面と向かって座った時に相手の容姿が若々しくていい」というのも、意外にも多くあげられるメリットの1つです。

パパ活の場合、いかに身なりを清潔にしていても、40~50代の男性は多少なりともくたびれてくるもの。

20~30代相手の兄活であれば、一番男性がモテる時期と言われるほど、見た目としても中身としても総合的に充実しているタイミングなので、本当のお兄ちゃんや友達みたいで話していて楽しいという声も少なくありません。

4.恋愛に発展する可能性もある

兄活から、恋愛に発展している女性もこれまで数多くみてきました。

10歳前後の年齢の違いで、男性は女性の容姿、女性は男性の経済力に惹かれている状態なので、そのほかの性格などの条件が合致すれば、いいパートナーになれる関係でもあるのでしょう。

普通では出会えないエリートサラリーマンや経営者と出会えるという点では、うまくいけば兄活は恋人探しの場にもなります。

twitterなどのSNSの兄活募集を利用するのは危険!

twitterなどのSNSで募集している兄活は極力避けるべきです!ちゃんとお金が支払われないケースや冷やかしだったというトラブルもよく報告されています。


また、兄活専用のアプリやサイトは存在してないのですが、パパ活専用のアプリで兄活できる若い男性を探すのがおすすめです。
パパ活アプリの場合、男性は月額1万円ほどの料金を支払うことになるため、経済力や常識が一定担保されるのです。

理想の出会える!おすすめの兄活アプリ・サイト4選

では、兄活に使えるおすすめアプリをランキングで紹介します。

以下の評価軸に沿って、順位づけしています。


  • 兄活できる若い男性が多い
  • 安全に使える
  • 出会いやすい
  • 登録者数が多い
  • 経済力のある男性が多い
  • 女性は無料で使える

また、 1.7万フォロワーのパパ活インフルエンサー「ゆゆさん」に取材した、おすすめアプリは以下の記事でご紹介しています。ゆゆさんは実際に3人の定期のパパのうち2人が30代男性の現役兄活女子でもあります。

おすすめパパ活アプリ人気ランキングをP活インフルエンサーに聞いた2022年5月❤️おすすめパパ活アプリランキング!P活女性インフルエンサーに評判の良い人気サイトを聞いた

1.若いお金持ちと兄活するなら「ラブアン」

ラブアン公式サイト
サービス名Love&(ラブアン)
運営元株式会社Blueborn
運営開始2019年1月10日
インターネット異性紹介事業受理番号: 30180087000
会員数70万人
Love&の基本情報

いま、最も兄活におすすめのアプリは「ラブアン」

比較的新しいアプリでありながら、急激に会員数が増えている人気の兄活アプリです。

ラブアンには以下の特徴があります。

  • 動画でアピールできる
  • 若くてお金に余裕のある男性が多い
  • 会員数が急増中でマッチしやすい

ラブアンは動画をプロフィールに登録すると、男性側の画面に大きく登録されるため、出会いやすさが圧倒的に上がるのが大きな特徴

また、人気が上がっている兄活アプリでありながら、まだ競合が少なくいいお相手を探しやすいのも今のタイミングならでは。いま一番おすすめできる兄活アプリがラブアンです。

ラブアン公式サイトラブアン(Love&)501人の口コミ・評判&会員100人徹底調査して総合評価

2.累計会員数150万人以上で出会いやすい「Paters(ペイターズ)」

おすすめパパ活アプリペイターズ
サービス名Paters(ペイターズ)
運営元株式会社amica
運営開始2017年6月13日
インターネット異性紹介事業受理番号:3017-0048-000
会員数150万人
Paters基本情報

兄活アプリを探しているなら、「ペイターズ」の名前は一度は聞いたことがあるのでは?

ペイターズは老舗のパパ活・兄活アプリで、累計会員数は150万人以上の人気アプリです。

ペイターズの主な特徴は以下の通り。

  • 会員数150万人以上で地方でも出会いやすい
  • 慣れている男性が多くお金払いがいい
  • 基本的な機能の充実度が高い

老舗の兄活アプリだけあって、会員数やサービスとしての充実度に定評があるペイターズ。

特に、東名阪以外の地域で兄活する場合は、お相手と出会いの母数を増やす必要があるため、ダウンロードは必須でしょう

ペイターズの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら。

おすすめパパ活アプリペイターズ【辛口評価】Paters(ペイターズ)の会員100人徹底調査!評判・口コミも紹介

3.自分から積極的にアクションできる「シュガーダディ」

SugarDaddy公式サイト
サービス名SugarDaddy(シュガーダディ)
運営元シナプスコンサルティング株式会社
運営開始2014年1月1日
インターネット異性紹介事業受理番号:30150024001
会員数150万人
シュガーダディ基本情報

シュガーダディ、通称シュガダも人気の兄活・パパ活アプリの1つ。

ペイターズ同様老舗のアプリで、安定した人気を誇ります。

  • マッチングしなくてもメッセージ可能
  • 紳士的で優しい男性が多い
  • 年齢層はやや高め
  • スケジュール調整システムで出会いやすい

シュガーダディの特徴は、紳士的な男性が多いこと。老舗兄活アプリで、使い続けている男性が多いからかちゃんとマナーをわきまえた男性が多く登録しています。

また、シュガダは他の兄活アプリと異なり、マッチングしなくてもメッセージを送ることができるため、自分から積極的にメッセージできる人に特におすすめです。

さらに、システムでスケジュールを調整できるので、出会いやすさも格段に上がる傾向にあります。

シュガーダディについてもっと知りたい方はこちら

SugarDaddy公式サイト【ガチ評価】SugarDaddy(シュガーダディ)会員100人&口コミ・評判を調査してわかった真実

4.身バレを防ぐなら「Paycute」

paycute公式サイト
サービス名Paycute(ペイキュート)
運営元株式会社PayCute
運営開始2019年5月15日
インターネット異性紹介事業受理番号:30190048002
会員数
paycuteの基本情報

Paycute(ペイキュート)は紹介するアプリの中でも、かなり新しくリリースされている兄活アプリ。

Paycuteには以下の特徴があります。

  • 電話番号で一括ブロックができる
  • 新しいアプリなので、穴場感が強い
  • 出会いたい本気度を伝える「会いたい」機能

Paycuteの最大の特徴として、電話番号の一括ブロックが可能です。

最低限ではありますが、本当にバレたくない人からの身バレを防ぐことができます

また、新しい兄活アプリでもあるため、単体として使うには物足りないですが、穴場感があるため意外ないい出会いがあったとの情報も寄せられています。

2、3つ目の兄活サイトとして併用するのがおすすめです。

兄活のお手当相場表【都度・定期】

兄活のお手当相場

最後に、兄活の相場をご紹介します。

相場をおさえて、損しない兄活を始めてくださいね。

お茶・食事5千円〜1万
半日デート1~2万
大人あり3~5万
月極定期10~50万
兄活のお手当相場

兄活はパパ活に比べ精神的な負担も少ない分、お手当の金額も比較的少ない傾向にあります。ただ、このお手当に加えて、人によってはバッグやアクセサリーなどの買い物に連れて行ってくれたり、食事だけで8~10万のお手当をくれるような、太パパならぬ、太兄も存在しているようです。

自分がおしゃれが好きな男性であるほど、兄活中にショッピングに連れて行ってくれることがあるので、買い物やファッション好きをアピールするといいでしょう