パパ活のメリット&デメリット完全版!男女別に知っておくべき対策も紹介

パパ活のメリット・デメリット サムネイル

パパ活とは、女性が男性から金銭を受け取りデートなどをすることを指します。短時間で高額を稼げるというメリットから、多くの女性がパパ活を始めています。

ただ、どんなデメリットがあるのか知っておかないと、危険な目にあう可能性すらあります。

この記事ではパパ活のメリットとデメリットを男女別に解説します!

女性にとってのパパ活のデメリット5つ

まず、女性にとってのパパ活のデメリットから見ていきましょう。

  1. 金銭感覚が狂う可能性
  2. 他の仕事ができなくなってしまう人も
  3. 犯罪に巻き込まれる可能性
  4. 自己責任で相談できる相手がいない
  5. 自分で相手を探す必要がある

1.金銭感覚が狂う可能性

パパ活相場以上の高額のお手当

まず、パパ活のデメリットとして、金銭感覚が狂ってしまう可能性が挙げられます。1~2時間の食事だけで多い時だと10万円のお手当をもらっているパパ活女子もいます。

月に数十万円から数百万円所得が増えるので、ブランドバッグにタワマンなど使う金額の桁が上がってしまうなど、金銭感覚が大きく崩れてしまう人もいるようです。

対策方法

デメリットへの対策としては、パパ活で稼ぐ目標の貯金金額を決めておいて、達したらスパッとやめる。また、住む場所などの固定費は上げず、ブランドものも価値が目減りしづらいものを購入するなどです。
平均年収を貼っておく

2.他の仕事ができなくなってしまう人も

金銭感覚が狂うデメリットと共通して、パパ活だけで収入を得ていた場合、夜職以外の他の仕事ができなくなってしまう可能性が高いようです。

国税庁によると女性の平均給与は280万円。パパ活で稼ぐ金額と時給で比較すると何十倍もの差になってしまうため、普通に働くのがバカバカしくなってしまうでしょう。

対策方法

おすすめは昼の仕事をしながら、地に足をつけた状態でパパ活もすることです。昼職をやっているパパ活女子ほど、昼職の良さも知っています。また、経験も積み上がっていくので、パパ活をやめて就職するよりも圧倒的に有利な状態です。

3.犯罪に巻き込まれる可能性

デメリットというよりは、リスクや危険性といえますが、パパ活では犯罪に巻き込まれてしまう可能性もあります。初顔合わせでホテルに急に連れ込まれてしまったケースや、盗撮など、危険な男性に遭遇してしまった女性もいるでしょう。

対策方法

まず、危険そうな人に会わないことが最重要です。パパ活アプリ等での危険な人の見極め方は以下の記事を参考にしてください。

パパ活の7つのリスク&対処方法!危険の回避方法をP活歴7年の筆者が教えます

4.自己責任で相談できる相手がいない

またパパ活の場合、お店などに在籍していないため、何かあった時に相談できないのもデメリットの1つです。ラウンジやキャバクラとは違い、お店に守られているわけではないのです。

対策方法

交際クラブを利用するのが一つの手でしょう。大手の交際クラブには同性のコンシェルジュが在籍しており、何かあった際に相談することができます。

おすすめ交際クラブ人気ランキング15選を徹底比較❤️元デートクラブ社員が評価

5.自分でパパ活相手を探す必要がある

自分で相手を探さなくてはいけないのも、パパ活のデメリットといえます。ラウンジなどでは待っていればお客さんが訪れますが、パパ活では自分からアプローチしてアポどりする必要があります。

対策方法

自動マッチング機能があるパパ活アプリや、運営がマッチングしてくれる交際クラブを使うのがおすすめ。シュガーダディならカレンダー機能で、予定が合う相手をマッチングしてくれます。

100人に聞いた❤️SugarDaddy(シュガーダディ)口コミ・評判&会員を調査して辛口評価

女性にとってのパパ活のメリット7つ

では、逆に女性がパパ活をするメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

当然メリットとして多くの人が認識しているものから、初めてみたからこそわかったメリットまで7つ紹介します。

  1. 短時間で稼げる
  2. 食事だけで月100万稼げる人も
  3. 経済力がある成功している男性との会話
  4. 現金、かつ即金で受け取れる
  5. 自由な時間に働ける待機などがない
  6. 自分のお金ではいけないレストランにいける
  7. お手当とは別にプレゼントがもらえる

1.短時間で稼げる

女性にとってパパ活の最大のメリットはやはり「稼げること

1時間の食事で5万円もらうパパ活女子もいるなど、太パパ・良パパと呼ばれるお手当金額が高いパパに出会えれば、短時間でかなりの高額を稼ぐことができます。

有名大学を卒業したエリートサラリーマンでも時給5万円の人はほとんどいないでしょう。

2.食事で月100万稼げる人も

パパ活女子の中には、食事だけのパパ活で月100万円以上を稼ぐツワモノもいます。大人あり(エッチ)パパ活と食事のみパパ活、大きく分けて2つの方法がありますが、当然大人ありの方が稼げます。

ただ、食事だけでも月に100万円を稼ぐような女性も中には存在しているんです。

ご飯だけで稼げるパパ活アプリおすすめ&相場❣️食事のみで月100万の経験者が解説

3.経済力がある成功している男性との会話

パパ活で出会う男性は経済力があることが大前提としてあるので、社会的に成功しているビジネスマンや経営者がほとんど。投資家のパパに投資術を教えてもらったり、経営者のパパに経営の極意を教えてもらったりと、普通に同年代と話していたのでは得られない知識が得られます

パパ活最大のメリット“獲得に長期間必要なpの知見や人脈や情報を活用できる”ことの一つの形として“投資”がある。富裕層に人づてでしか伝わらない投資情報や手法というのは実際にあって、金持ちがどんどん金持ちになる仕組みに驚嘆する

twitter

4.現金、かつ即金で受け取れる

基本、パパ活でのお手当は現金の手渡しです。そのため会ったその日に収入を得られることになります。夜職を覗く普通の仕事やアルバイトで即日手渡しはほとんどないので、お金がすぐに欲しい人にとっても嬉しいポイント。

また、あまりに高額にならない限り、現金手渡しなら所得税を逃れることができるので、ほとんどのパパ活女性は数百万稼いでいても、それがそのまま手取り金額になっています。

5.待機などがなく自由な時間に働ける

ラウンジやキャバクラなどの夜職などと比べると、お客さんがいない時間に待機する必要がありません。待ち合わせした時間に1時間お茶にでかけるだけなので、無駄な時間が発生しないのはパパ活ならではのメリット。

6.自分のお金ではいけないレストランにいける

パパ活ではお手当にくわえて、男性が高級鮨や焼肉などのレストランに連れていってくれます。一食数万円以上の食事など自分ではなかなかいけない食事をご馳走してもらえるのも大きなメリットです。

7.お手当とは別にプレゼントがもらえる

定期でのパパ活など、会う回数が増えるほど、プレゼントやお買い物デートなど、お手当以外の贈り物がもらえる機会も増えます。お金を稼いで買う予定だった、ブランドバッグをプレゼントでもらっているパパ活女子も少なくないようですね。

男性にとってのパパ活のデメリット3つ

続いて、女性ではなく男性にとってのパパ活のデメリットをみていきましょう。

  1. 素人なので中にはおかしな女性も紛れている
  2. 美人局もありうる
  3. 大人の関係が目的なら非効率

1.素人なので中にはおかしな女性も紛れている

ラウンジやキャバクラなど接客業の作法をわきまえたプロと違い、パパ活では素人の女性が多数派です。そのため、中には平気で遅刻をしてくる女性や、礼儀が全くなっていない女性も登録しています。

対策方法

これをデメリットと感じる場合は、パパ活ではなくてお店に行く方が満足度が高いかもしれません。もし最低限変な女性でないことを確認したいなら、何往復かメッセージして違和感がないか探るだけで、変な女性をスクリーニングできます。

2.美人局もありうる

また、デメリットというよりリスクですが、美人局などに遭う危険性もあります。ぼったくりバーに連れて行かれたり、エッチをしたあとで恐喝されて現金を奪われるなどのケースも中には存在しているようです。

対策方法

相手が指定したお店にいかない、初回から大人の関係にならないなどの注意点を最低限守るだけで、リスクを回避できるでしょう。

パパ活の7つのリスク&対処方法!危険の回避方法をP活歴7年の筆者が教えます

3.大人の関係が目的なら非効率

3つ目のパパ活のデメリットは、「大人の関係が目的なら非効率」ということ。パパ活女性の多くは「まずは食事からで、この人ならいいなと思えば大人の関係に」と考えています。

つまり、数回の食事を重ねないと大人の関係になれない可能性が高いため、時間も費用もかかってしまいます。

対策方法

ただ、大人の関係になりたいだけなら、パパ活ではなく出会い系アプリなどで、セフレを探すのがおすすめです。

援交できるおすすめアプリ・サイト7選!円光歴4年の筆者厳選

男性にとってのパパ活のメリット3つ

逆に、男性にとってパパ活にはどんなメリットがあるのでしょうか。

  1. 素人の女性と出会える
  2. お店に行かずに出会える
  3. 関係性によってはお手当なしの愛人に

1.素人女性と出会える

多くの大人の男性にとって、パパ活は20代の素人女性との出会いがある唯一の場所ではないでしょうか。パパ活を行う多くの男性がその“素人感”を大きなメリットだと感じているようです。

2.お店に行かずに出会えるキャラバクラやラウンジとの違い

またラウンジやキャバクラなどのお店とは違い、自分の普段飲んでいるお店に来てもらえたり、関係性によっては家にで飲めるのもパパ活のメリットでしょう。

3.関係性によってはお手当なしの愛人に

パパ活で会っているうちに、「お手当がなくてもいいから会いたい」となる女性もいるよう。お手当なしで、いわばセフレのような状態になるケースもあります。

もちろん時にはプレゼントを贈ったり、旅行をプレゼントするなどの甲斐性が必要です。